サングラスをかけているカップル

思い出に残る結婚式の写真

人生で大事な結婚式、それに欠かせないものに結婚写真があります。結婚写真を撮らない結婚式はほぼないと言って間違いないでしょう。
結婚式当日、式が進行する中、なかなか自分の思い通りに写真を撮ることは出来ません。式場でビデオ撮影をしてもらう事はありますが、写真に関しては式に出席してくれる友達なり身内なりに任せる事が多いです。後で現像した写真を皆さん下さいますが、大体同じようなショットでピンぼけもあり、枚数の割にはなかなか気に入った写真のない事があります。
その為に前撮りというものがあります。前撮りとは結婚式までに会場に出向き、当日と同じ衣装や式で着ない衣装も含め、着付けをしてもらい担当の写真屋さんに写真を撮ってもらう事です。チャペルや披露宴会場、その他式場のスポット的な所で写真を撮ってもらいます。本人達以外に身内も見学する事ができ、両親の見守る中ゆったりと写真を撮ってもらう事が出来ます。結婚式に向けての新たな気合も入り、これはこれで感慨深いものとなります。何枚も撮って下さるので、その中から気に入った写真を選ぶ事もでき、お気に入りの結婚写真になる事間違いないでしょう。
ただ、いくら前撮りとはいえ時間はかかります。半日はかかると覚悟し、前日はゆっくりと睡眠をとりお肌のコンディションも整え万全の体制でのぞまれるのがいいと思います。